AZAPAエンジニアリング株式会社

【愛知】ECU開発・電気回路設計※自社開発EVモビリティ(パワースクータ)/年収UP可能

  • 年収:500~800万円
  • 雇用形態:正社員(試用期間あり)
  • 勤務地:エンジLABO 住所:愛知県日進市浅田町茶園15-1(愛知県)

仕事内容について

【職務内容】
メーカー共同開発の試作車両や自社開発モビリティの各種ECU開発、電気回路設計のいずれかをお任せします。
顧客からの要望によりECUの設計開発や、自社開発のモビリティのシステム開発を行います。
試作品としてマイコンや電子回路を作製し、評価に使用する事もあります。

【開発ツール】
ルネサス統合開発環境(HEW、CS+)、simulinkツール、Labviewツール、arduino開発環境、canalyzer、シリアルモニタ

【事業概要】
現在開発しているパワースクータは、免許返納したご年配の方やテーマパークでの利用を想定したパワースクータ開発は
行政との連携も進み、実証実験を開始しています。カーボンニュートラル宣言により軽自動車でもEV開発が望まれていますが、
当社でも独自プロセスで開発をしています。今後の更なる展開や、あらたなモビリティ開発において、
エンジニアを募集することになりました。一部のシステムのみの担当だった方も、当社で開発業務を経験することにより、
視野が広がりモビリティ全般の知見を蓄えることができるようになります。
◇クライアント例:トヨタ自動車、日産自動車、マツダ、ダイハツ工業、ヤマハ発動機 など

【AZAPAエンジニアリングの特徴】
AZAPAグループは創業から一貫してMATLAB/Simulinkを中心としたモデルベース開発を進めています。
経済産業省が主導しているプラントモデルI/Fガイドラインでは、同社が提案した手法が採用されています。

【充実の研修制度】
・給与制度:スキルや知識、成果に基づきI/M/G層と上がっていく3つの階層を用意。
正当な評価で、成果や成長を後押しします。給与に上限はありません。
・HRSP:業務遂行に必要なエンジン制御、モデルベースなどの専門プログラムを用意。
社員は自身の業務内容とキャリアフェイズに沿ったプログラムの選択が可能です。
・エンジンビルドプログラム:技術顧問のもとで、エンジンを制御する難しさと面白さを学んでいます。

必須条件

【必要経験・能力】※以下のいずれか
・マイコンを使用した開発経験
・自動車の構造が分かる/電子回路図が読める
※第一種普通自動車免許が必須資格です。

求人概要

勤務地(詳細) エンジLABO
住所:愛知県日進市浅田町茶園15-1
勤務時間 フレックスタイム制
コアタイム:10:00~15:00
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<標準的な勤務時間帯>
9:00~18:00
福利厚生 通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:上限5万円

<教育制度・資格補助補足>
TEST
休日休暇 週休2日制(休日は土日のみ)
年間有給休暇10日~20日(下限日数は、入社半年経過後の付与日数となります)
年間休日日数121日

・週休2日制(土・日)
 ※年2回土曜、本社orWeb出社日あり
・長期連休 8日~11日程度(年末年始、GW、夏季休暇)
・慶弔、特別休暇 
・アニバーサリー休暇(年1日)

事業概要

~Tier0.5 メーカーと対等に製品企画するAZAPA(株)のグループ企業~
グループ内でエンジニア部門を担うのが同社です。
もっと見る

AZAPAエンジニアリング株式会社が募集している求人一覧

人気の求人特集

CM公開中、なんでも早いIT田中